水のある風景|クリンスイ・クラブ|家庭用浄水器なら三菱レイヨン・クリンスイ

水道水で作る、安心でおいしい水【浄水能力No.1】

水のある風景:会員の皆様からお送りいただきました「水のある風景」の写真をご紹介します。

No.93  唯一の砂浜
m2マダム さん
私の住む地区に残っている唯一の河口口の砂浜。
水鳥観察・ウインドゥサーフィン・ゴルフの練習・お散歩・潮干狩り・・と季節を通して憩いの場となっています。
写真を見る
No.92  山中温泉に行ってきました!
wadachi さん
天気予報では雪がぱらつくとはいっていましたが、予想以上の大雪で現地に着いたときには一面雪景色!雪とは無縁の宮崎で育った私は嬉しくて、ホテルに着くとすぐに街なかへ!ホテルで借りた長靴と傘で、寒いと嫌がるオット(前方を歩く男性)と散策を楽しみました♪冬の温泉にはやっぱり雪が似合う!
写真を見る
No.91  水のある冬の風景~滝編~
kei さん
埼玉県にほど近い山梨県三富村。西沢渓谷というばしょに『5段の滝』があります。登山初心者の方でも歩きやすいコースコバルトブルーといいますか、エメラルドグリーンと言うのか、ここの水ならではの川の色に寄り道しながら1時間ほど歩いてたどりつき、この滝と出会うことが出来ます。5段になっている滝の様子は圧巻!心も洗われるようです。
写真を見る
No.90  初!!寝顔
ひーちゃん さん
毎日この子の寝顔を見ていますが、今年に入って写真に収めたのは「初!!」です。 この寝顔を見ていると癒されます。そして、この子の為に頑張ろう!!感謝しなくちゃ!!と思います。少しでも一緒に居れる時間を長くしたい。だから、いいものを食べさせてあげたい。いい水を飲ませてあげたい。だってもっと一緒に居たいし、いっぱい色んな事したいもん・・・
写真を見る
No.89  初ハート☆奇跡☆
MARINE さん
インスタントコーヒーを飲もうと、カップに粉をいれたら、な・ん・とハートの形が 浮き出てきましたΣ(・ω・ノ)ノ コーヒー飲んでから、初の出来事にビックリと 嬉しさでいっぱい(*^ω^*) これを逃して、今度いつチャンスがくるか。。。と思い、ダッシュでお部屋にカメラを取りに行きシャッターを押しました! コーヒーもクリンスイを使って、美味しいコーヒーが飲みたいです♪ よろしくお願いします!
写真を見る
No.88  初☆露天風呂
マザーウォーター さん
初めて子供を露天風呂で入浴!(^^)! 部屋風呂が露天風呂のお宿に泊まったことで子供ちゃんものびのび入浴です。
写真を見る
No.87  オチビの大作!!
しょうたママ さん
今年のクリスマスはママ友を招いて一緒にクリスマス会をやりました。 クリスマスケーキは2歳になる子供達におまかせ!! そこらじゅう生クリームだらけにしながら大作が完成しました(*^。^*) よく見るとドリンクが写っているんですが、もう少し引きで撮ればよかったなぁ。。。
写真を見る
No.86  吸って「クリスマス」
鳥めりー さん
何でできているように見えますか? 実はこれ、ストローでできたクリスマスツリーなんです。 水を吸って吸って、ぐーっと吸って。 樹からなにかが出てくるかも?カラフルで可愛い芸術作品です。
写真を見る
No.85  子ども達からサンタさんへプレゼント☆
ぷくぞー さん
毎年、わが家では2つケーキを作ります!自分達用とサンタさんへのプレゼント☆ そのケーキは、わが家の王子2人が作ります! サンタさんへプレゼントするケーキには、いちごで作ったサンタさんが! これをイブの夜、クリスマスツリーの前にお手紙と一緒に置いて、彼らは眠りにつきます。 翌朝、ケーキを置いた場所にはサンタさんからのプレゼントが! だいぶ大きくなったわが家の王子・・・いつまで続くかなぁ?
写真を見る
No.84  魚のおいしいスープを楽しむ~アクアパッツア!
えが さん
旬のお魚と、残りの野菜をドッと投入して、水☆とオリーブオイルとお酒とニンニク、を投入! それと普段はクレイジーソルトをふりふりするけど、この日は塩麹で味付け。 オーブンで焼いて、、、サイドメニューのかぼちゃグラタンも一緒に焼いて、、、完成!!
簡単なのに深い味わい! この濃厚なスープにパスタを入れて、残りの1滴まで楽しむのが好き。
写真を見る
No.83  ある日帰るとお家に "麺職人" さんが!!
tae さん
仕事から疲れて帰ると、お家に麺職人さんがいました!! そう!旦那さんが「うどん」を作っていたのです!! だしは白だし。お揚げさんや九条ねぎを入れて地元京都風に あっさりと仕上げてくれました!!
もちもちしていてめっっちゃ美味しいです!! 初めて作ったと思えないほどの素晴らしい出来上がりに感動しました。 旦那さんに感謝の気持ちでいっぱいです!!ありがとう!!!(><)
写真を見る
No.82  小さなパティシエ
にゃん さん
きのうは、幼稚園帰りの娘とクッキーづくり。 飾りつけ担当をしてもらいました☆ つまみ食い専門だったのにね~成長したわ♪
気分はもうパティシエ?
写真を見る
No.81  座間味島でシュノーケル☆
レソル さん
先日沖縄の離島座間味島へ初の家族旅行に行ってきました。透明度抜群でシュノーケルを堪能☆ この自然をいつまでも守っていきたいです。
写真を見る
No.80  登山口近く
のり さん
ミシュラン三ツ星の高尾山。その登山口近くにこんなきれいな滝がありました。山登りと水。やっぱりきれいな水を飲みたい。
写真を見る
No.79  青の洞窟付近でシュノーケル
★てん★ さん
沖縄に行くと必ずダイビングをしていましたが、気分を変えてシュノーケルをしてみたときの写真です。 ダイビングとは違った楽しさがあって、とても良い思い出になっています。
写真を見る
No.78  おいしいお水で流しそうめん!
Ritsuko さん
地域の人に竹を譲ってもらって、パパたちが必死に作ったお手製流しそうめん!お水がおいしいと、そうめんもよりおいしい!いつもの何倍もたくさん食べました♪
写真を見る
No.77  あついとき!水に限る!
oniyome* さん
まだコップで上手に飲めない息子1歳ですが、暑い夏。あまりにのどがかわいたのかこぼしながら一生懸命コップ飲みしていました(^^)いつも飲むものだから、親としては安心なお水をがぶがぶ飲んでほしいですし、その姿をほほえましく見守りたいものです。水は身体をつくる基本。おいしいお水が身体をめぐって明日の元気につながる。そんな想いが伝わればいいな~と思います。
写真を見る
No.76  おいし~い水
はやぶさ さん
うちの息子1歳2か月です。最近コップで自分でお水を飲めるようになりました~!
写真を見る
No.75  海は広いな~♪
P太郎。さん
目の前に広がる大自然を堪能してます^^ 海は広い~♪♪
写真を見る
No.74  マイホームからの朝
TIARAさん
海沿いにマンションを買いました。毎朝出航する船や潮の満ち引き…釣り人や鳥の鳴き声。 自然と暮らす事の出来る我が家は宝物です。 写真が好きで海の写真はたくさん撮っているので、フェイスブックをよかったら覗きに来て頂きたいです^^
写真を見る
No.73  寄り添う
よつーばさん
海中で撮影しました。寄り添うように穴から覗いている魚です。こんな魚のように仲良くいつまでも旦那さまと楽しく健康でいたいです(^-^)
写真を見る
No.72  湧き水
とどさん
湧き水以上にきれいなお水ってないですよね・・? あぁ、、のどか沸いてきます・・・
写真を見る
No.71  高台の寺院で。
クリスタルさん
昨年の秋、紅葉がキレイな山奥の寺院にて。水輪がキレイでやはり写真に収めてもキレイでした♪お水がキレイだから植物も元気よく鮮やかに育つんだろうなと思うほど真っ赤と真っ黄色の紅葉に囲まれ絶景でした。
写真を見る
No.70  故郷
rx8さん
透き通るように綺麗な水と川のせせらぎはとても癒されます。
写真を見る
No.69  水たまりにうつったよ!
ちぃちさん
2歳の息子が雨上がりの散歩の時に水たまりを見て、「ままがいる!」と指差している所です。鏡みたいな雨水の水面に感動する息子がますます可愛くなりました♪
写真を見る
No.68  雨の日は素敵
princeさん
2歳8か月の娘。いつもは抱っこ星人だけれども雨の日だけは別。だって、大好きな傘をさせて、レインコートを着れて、長靴だって履けちゃう!歩く姿も堂々としているでしょ♪
写真を見る
No.67  雨上がりのハス畑
あんこさん
雨が上がって日が差しかけたところ澄んだ空気のなかをシャッターの音で転がる一滴の一瞬
写真を見る
No.66  父の背中
oecmihoさん
大きかった父の背中も、私が大人になればなるほど 小さくなるんだな~と。 何気なく撮った写真ですが、改めて見て、少し寂しくなりました。
一生懸命働いて、育ててくれてありがとう。 不器用ながらも、愛情をかけて育ててもらった事 感謝してます。
長生きしてね。
写真を見る
No.65  家族っていいな〜
richiさん
寡黙な父が孫娘にはデレデレです。「また来てね」って何回も言われるんだよ(^^)またじいじに会いに行こうね♪
写真を見る
No.64  ニコニコ
えみごんママさん
平日はほとんど遊べない父と息子。休日は思う存分遊んでもらい大満足!家族皆でニコニコです♪
写真を見る
No.63  コスモスと蝶
lakecherryさん
四季折々楽しめる大好きな公園、昭和記念公園にて。 花にはよく虫が止まりますが、綺麗なアングルでタイミング良く写すのは難しいものです。 たまたま綺麗に写せた一枚。 花の写真は同じ花でも、写す時によって表情が違うので楽しいです。
写真を見る
No.62  初めての花見
でっきんさん
娘が生まれてはじめての桜☆ 不思議そうに見つめる姿がすごく可愛かったです。 来年は歩けるようになっているので歩いてお散歩したいです。
写真を見る
No.61  ハナミズキ。
ぱんだらぶさん
散歩の途中でハナミズキが咲いているのを見つけました。 桜が終わっても次から次へ花が咲く季節は散歩も楽しいです。 花言葉は私の思いを受けてください。公平にする。返礼。華やかな恋。
写真を見る
No.60  オリジナルベリーアイスティーでTEATIME。
yukiさん
ベリーと紅茶、そして炭酸水で割った、 見た目にもかわいいドリンクを作ってみました。 楽しいTEATIMEをすごしました♪
写真を見る
No.59  3月末だというのに寒いですね。こういう日は 桜の便りを待ちつつ暖かい部屋で一息♪
はむさん
桜の塩漬けにお湯をそそいだだけの シンプルな「さくら湯」こういう飲み物はお水が 重要なので、スーパーへミネラルウォーターを買い に行きました。自宅に美味しい軟水があればいいの になぁ…と思います。海外旅行などに行って 「水があわなかった」と言われる方がいらっしゃ いますが、やはり人間は自分が生まれた場所の水 が一番合うと思うのです。その自分の生まれた土地 のお水を安心して美味しく飲めたら最高ですね!
写真を見る
No.58  モスクを眺めながらのティータイム
amelieさん
昨年、夫婦でトルコ旅行に行きました。 イスタンブールのとあるホテルの屋上にあるチャイ ハーネ(喫茶店)です。奥に写っているのは 1700年ほど前に建てられ、ビサンティン建築の 最高傑作と言われているアヤソフィアです。手前の アップルティーには後ろにあるブルーモスクが写っ ている素敵な写真です。イスタンブールの夕焼けが 一望できた素敵なティータイム。一生の宝物です。
写真を見る
No.57  そうっと
bonobooさん
水は冷たいかな?入ってみようかな? 冬は日向ぼっこがやっぱり幸せ
写真を見る
No.56  雪に埋もれる愛車★
めろぱんさん
うちの家の窓から見える景色★ 私の愛車は冬はいつも埋もれてしまいます。 出掛ける前に雪かき必須です。
写真を見る
No.55  冬の早朝、北西フランスの川岸にて
tabuccoさん
ブルブルと震えながら民家の脇を抜け、川べりの道へと出ると、 霧が立ち込め、なんとも幻想的。カモメが一匹、凛とたたずんでいました。
写真を見る
No.54  ホワイトクリスマス☆
七海さん
ホットミルクに見えるでしょ!? 実はこれココアなんです。 奥にある、カカオを入れてまぜまぜすると。。。 ココアに早変わり。 自分で作るココアなんです。 白くて、温かくて、見てるだけで楽しい。 寒いのに暖かい雰囲気のある、街中のクリスマスイルミネーションと似ていませんか?
写真を見る
No.53  ホットコーヒー
nikoさん
クリスマスに彼氏が作ってくれました 私の似顔絵付。 心のこもったあったかい最高の飲み物でした。
写真を見る
No.52  いつものお茶もクリスマス風に
pineさん
いつも飲んでいるルイボスティーをクリスマスドリンクにアレンジ。 ハイビスカスジャムと、星の形に切ったぼんたん漬けを入れて甘くてフルーティーに。 お茶のお供にはリースとくつしたの絵がついたマカロン。 サンタさんやくまさんと一緒に楽しいクリスマスティータイムの始まりです。
写真を見る
No.51  美味しいお水で炊く松茸ご飯。
ゆりぽむさん
年に1度か2度ぐらいしか楽しむ事が出来ませんが、秋のお楽しみの松茸ご飯。 せっかくの松茸なので、この時ばかりはお水からこだわって炊きあげています。 出汁も昆布と鰹はちょっと癖が出るので鮪節を使います。
今年も美味しく頂きました。また来年!
写真を見る
No.50  秋鮭と焼き明太子粥
りあんさん
寒くなってくると、こんなお米からコトコトじっくり炊き上げて 焼き秋鮭と軽くあぶった明太子、しめじを入れたお粥。。 土鍋で炊き上げた、お粥と焼き塩鮭、 あぶった明太子が絶妙に美味しい(⌒ー⌒) ハフハフしながら食べたい。
写真を見る
No.49  毎年恒例です
はとぽっぽさん
毎年ガリを大量に作ります。そのまま食べたり料理に使ったり・・・ 残った漬け汁は水や炭酸で希釈するとさっぱり飲めます。 市販のガリより手作りが美味しいですね!!
写真を見る
No.48  あっちぃぃぃ
えみ2さん
今年の運動会は、暑かった。
頭から、冷や水・・その後、木陰で、ホッと一息いれてから、また、全力参加へと、向かって行きました。がんばれぇぇ
写真を見る
お庭プール:サムネイル:: No.47  お庭プール
yurirakkuma31さん
今年の夏は節電という事もあり、クーラーを使わないお水遊びを良くしました いつものお家遊びよりも、お水の方が楽しかったみたいで、秋になった今でも、暖かい日はプールがしたいと言っています
写真を見る
足元に広がる"水・水・水"!:サムネイル:: No.46  足元に広がる"水・水・水"!
こころさん
パラグライダーをやってるので「上空から見下ろした海」です。 普通は砂浜や道路から見渡すだけですが、空から見る海は本当に大きいです!こんなに沢山の水は飛ばないと見れません。 水は私達人間にも地球にも大切なものだなぁって改めて思い知らされる景色です。ちなみにパラグライダーって結構体力使うので、おいしいお水は必需品です!
写真を見る
練習中:サムネイル:: No.45  練習中
KIZARUさん
六ヶ月になったので哺乳瓶以外でも飲めるようにコップの練習中。ミルク以外の飲み物もやっと飲めるように・・・。まだびちゃびちゃにしながらしか飲めませんが一生懸命コップをつかもうとする手が愛らしいです
写真を見る
水出しのお茶:サムネイル:: No.44  水出しのお茶
yukaさん
水出しのプーアール茶です。 暑い夏はじっくり一晩かけて抽出した水出しのお茶が喉を潤わせてくれます。 緑茶、マスカットティーなどフレーバーティーや プーアール茶など、ホットとはまた一味違う味わいを楽しめます。
写真を見る
愛猫にもおいしい水:サムネイル:: No.43  愛猫にもおいしい水
kurakuraさん
人間だけではなくペットにも水は大事です。 愛猫の飲み水が入ってる器は「水がまろやかで美味しくなる器」 これで毎日美味しいお水飲んでます~ 人間より値段が高い器を愛猫は愛用中(笑)
写真を見る
のんびり~♪:サムネイル:: No.42  のんびり~♪
ciscoさん
タヒチのホテルのコテージからの眺め。 ハンモックに揺られながらのんびりと読書三昧。。。は出来なかったんですが(残念!)でもこの景色だけで癒されました~☆
写真を見る
I ♥ Hawaii:サムネイル:: No.41  I ♥ Hawaii
ЯUIさん
09年の5月にハネムーンで訪れたHawaii!! 初めてのHawaiiで初めてのウエディングドレス♥ こんなにも綺麗な海でテンションMaXな状態です^^ 実はこの海、普通の海水浴場なんです。 50メートル位先には海水浴を楽しんでる方達がいるんですよ・・・笑
写真を見る
海サムネイル:: No.40  海
たけしさん
夕焼けの海です♪
写真を見る
贅沢な水遊び:サムネイル:: No.39  贅沢な水遊び
ゆみぼーさん
山梨の白州の道の駅にあった水路でパンツ一丁になって遊びました。ペットボトルに汲んで持ち帰る人が沢山いる中で、湧水で水遊び。 贅沢ですよね♪
写真を見る
空を映す池:サムネイル:: No.38  空を映す池
カナさん
夕暮れの空が池の中に写り込んだ
キレイな水の写真です。
写真を見る
屋久島の水:サムネイル:: No.37  屋久島の水
Cherry Blossomさん
先日行った白谷雲水峡の写真です。
天気は雨でしたが、ところどころにあった
湧水のおかげで登山の際に足りなくなった
水分を補えとてもおいしいお水でした。
写真を見る
あまつぶ No.36  あまつぶ
とらおんさん
クローバーに出来たボールのような雨粒。 見るたびに指で弾いてしまいたくなります。
写真を見る
雨上がりの楽しみ:サムネイル:: No.35  雨上がりの楽しみ
mikenekodaisukiさん
ちょっぴり憂鬱な梅雨も、子供には楽しみの一つ。
新しく買ってもらった長靴と傘を持って、水溜りにバッチャーン!! 洋服も長靴の中もびしょびしょにしてしまっても、こんなに楽しそうな様子を見ると怒れません。
写真を見る
ありがとう〜!!:サムネイル:: No.34  ありがとう~!!
ようちゃんさん
雷とともにやってきた雨。
暑くて暑くてエアコンをつけようかと、節電をあきらめかけていたその時に
恵みの雨が降ってきました~!!
自然の恵みによる最大の節電対策です!!
ありがとう★
写真を見る
むむ・・・・・・・・・・・:サムネイル:: No.33  むむ・・・・・・・・・・・
17Fさん
出てこない!!!!!!!!
ペットボトルに興味津々な娘。
そろそろ、お水デビューしようね♪
写真を見る
おいしいお水、いただきます!:サムネイル:: No.32  おいしいお水、いただきます!
さちたろう之助さん
息子は公園の水が大好き。 隣に自動販売機があっても、水道の水を選んで飲 みます♪♪暑い季節に飲む、 お水、最高においしいね!
写真を見る
2月の沖縄:サムネイル:: No.31  2月の沖縄
しずくさん
2月に沖縄に行った時の写真です。 その年の2月はとても寒くて上着がいるほどだった のですが、この青い海を見るなり、私達が止めるの も聞かずに「僕、もうがまんできない!!」と服を 全部脱ぎ捨て 海に入ってしまった息子です(汗 しばらくこのようにじっとして座っていました。 息子なりに感動していたらしいですヨ★
写真を見る
横浜ランドマークと桜と大岡川 :サムネイル:: No.30  川と空とサクラと・・・
chiさん
「昔の街並みの中に、小さな川が流れています。観光客をのせて渡し船も浮かんでいたり・・・川とサクラの薄ピンクのコントラストがきれいと思い撮った一枚です。水は、飲む以外にもこうやって、ただそこに流れているだけで私たちを癒してくれますね」
写真を見る
横浜ランドマークと桜と大岡川 :サムネイル:: No.29  横浜ランドマークと桜と大岡川
あかねさん
「近所へ散歩へ行ったときとても綺麗だったのでデジカメで撮影しました。横浜を象徴する桜並木とランドマークタワー。水辺で咲き誇る桜が心を癒してくれました♪」
横浜ランドマークと桜と大岡川の写真へ
グアムの海とブーゲンビリア :サムネイル:: No.28  グアムの海とブーゲンビリア
ichigomilkさん
「お花と水の風景は、何処へ行っても 癒される~(´ー`*)。・:*:・」
写真を見る
太平洋 :サムネイル:: No.27  太平洋
くれよんさん
「癒しを与えてくれる海ときに津波という残酷な姿に。
どうか、いつまでも人の心 を癒してくれる海でいてほしい」
写真を見る
防水カメラで激写!:サムネイル:: No.26  防水カメラで激写!
いぬこ(オスカル犬)さん
「我が子が潜ったところ激写です!
ちゃんと目をあけれてるところに感動しました♪」
写真を見る
ア~~~おいしかった♪:サムネイル:: No.25  ア~~~おいしかった♪ 
winさん
「おいしいお水は何よりのごちそう~!
世界中で水道水の飲める国は少ないです。。。。。
きれいなお水を守りたい。。。。。」
写真を見る
バンコクの中心部を流れる母なる川 - チャオプラヤー川 [タイ・バンコク]:サムネイル:: No.24  バンコクの中心部を流れる母なる川 - チャオプラヤー川 [タイ・バンコク] 
東京都 S.Kさん
「タイのバンコクを流れるチャオプラヤー川の写真です。この川には橋が比較的少ないので、多くの渡し船が行き交っています。人々の通勤や通学、買い物など生活の大事な足ですが、特別な用事がなくても、小さな渡し舟に乗って風に吹かれながら、対岸までの束の間の船旅を味わうのも楽しいものです。川の水運が元気な街、というのは世界のどこも元気な街が多いといわれますが、バンコクもその中の一つのように思いました。」
写真を見る
世水面に生い茂るマングローブの森のトンネル —マングローブ原生林 [奄美大島]::サムネイル:: No.23  水面に生い茂るマングローブの森のトンネル —マングローブ原生林 [奄美大島] 
東京都 T.Tさん
「昨年9月、奄美大島のマングローブ原生林をカヌーで走ったときの写真です。天気がよく川面も穏やかで、探検の雰囲気を感じながらも気軽に大自然を満喫しました。マングローブ原生林に入ると、低い木々に囲まれたトンネルに時折差し込む強い光が、まさにジャングルを思わせる、神秘的で日本離れした景色でした。実はこのあと、10月の奄美大雨で、マングローブの原生林も大きな被害を受けたそうです。いつまでもこの自然が残ることを願っています」
写真を見る
世界一長く、深いソグネフィヨルド::サムネイル:: No.22  世界一長く、深いソグネフィヨルド 
兵庫県 O.Hさん
「晩秋に訪れたノルウェーのフィヨルド観光。
紅葉の森、冠雪の山上とバラエティーに富んだ景観に
感激しました。
フィヨルドを巡る観光船待ちの時間に撮った写真は、偶然にも千円札の逆さ富士に似た仕上がりに。ただ、富士の場合は湖面ですが、こちらは海水が 入り込んだフィヨルドだから海面への映り込みですね。」
写真を見る
サンゴ礁に囲まれたリゾートアイランド ーー セブ島(フィリピン)::サムネイル:: No.21  サンゴ礁に囲まれたリゾートアイランド ーー セブ島(フィリピン)
千葉県 T.Kさん
「8月に家族でフィリピンのセブ島へ行ったときの写真です。スキューバダイビングに挑戦するために船で小島へ渡ったとき、島から遠く離れた場所でスコールが降っているのを目にしました。よく晴れた日に、一カ所だけスコールが降り注ぐ様子が幻想的で、今も心の中で鮮明に映し出されます」
写真を見る
フィヨルドから流れ込む巨大瀑布 ーー ショース滝(ノルウェー)::サムネイル:: No.20  フィヨルドから流れ込む巨大瀑布 ーー ショース滝(ノルウェー)
千葉県 T.Kさん
「ノルウエー・フロム山岳鉄道起点のフロムから約1時間、ベルゲン急行乗換駅ミルダルの近くにあるショース滝。列車は途中で数分間停車してくれるので、下車して見学ができます。滝の落差は93m。滝の中程で踊る女性は、この地方の伝説で男性を誘惑する妖精「フルドラ」にちなんだパフォーマンスだそうです」
写真を見る
二津野ダム湖(奈良県十津川村)::サムネイル:: No.19  十津川村の大自然に抱かれた緑の水辺 ー 二津野ダム湖(奈良県十津川村)
奈良県 S.Kさん
「奈良県にある十津川村の友人を訪ねた時の1枚です。
ダム湖の鮮やかで美しい緑に目を奪われました。
春頃の写真なので水面には桜の花びらが浮かんでいます」
写真を見る
浜島(八重山諸島・石垣島)::サムネイル:: No.18  八重山の知られざる楽園“幻の島” ー 浜島(八重山諸島・石垣島)
東京都 N.Sさん

「石垣島から船で20分ぐらい行ったところにある浜島の写真です。
大潮の満潮時に海中に沈んでしまうことから“幻の島”と呼ばれていて、 サンゴが砕けてできた砂だけの島だそうです。砂と雲の白さ、空と海の青だけに視界が包まれる絶景に圧倒されました」

写真を見る
白米の千枚田::サムネイル:: No.17  日本海を望む能登の名所。 ー 白米の千枚田
東京都 N.Sさん

「5月に仕事で能登半島を案内しているときに通りがかった千枚田の風景です。
真っ青な海、水色の空、水を入れたばかりで田植え直前の千枚田…。すべてがみずみずしくて、とても印象的でした」

写真を見る
まつだい農舞台::サムネイル:: No.16  アートと里山を同時に楽しめるフィールドミュージアム ー まつだい農舞台
東京都 S.Kさん

「新潟県十日町市にある「まつだい農舞台」周辺の屋外アートです。のどかな棚田の風景に点在する、ポップなカラーのアートが緑の風景と不思議にマッチしていました」

写真を見る
柿田川公園「わき間」::サムネイル:: No.15  東洋一の湧水量を誇る柿田川湧水 ー 柿田川公園「わき間」
静岡県 N.Dさん

「静岡県清水町にある柿田川公園です。山深いイメージがありましたが交通量の多い国道1号線沿いでビックリ!でも、一歩公園内に踏み入れると、周りの喧騒がうそのようにひっそりとしていて、パワースポット的な雰囲気がありました。水がとても澄んでいてじっーと眺めていると心が洗われるようでした」

写真を見る
外房の風景::サムネイル:: No.14  春の息吹を運ぶ菜の花 ー 外房の風景
神奈川県 E.Sさん

「千葉・外房での朝の風景です。田植え前で田んぼに水が入り、 朝焼けで田の水がうっすらとピンク色に映え、
庭先の菜の花が春を告げていました。
この季節ならではの風景で私のお気に入りです」

写真を見る
筒子河(とうこが)::サムネイル:: No.13  中国の世界遺産、故宮のお堀 ー 筒子河(とうこが)
埼玉県 M.Yさん

「中国の春節(旧正月)に北京へ旅行に行ったときの写真です。朝晩はとても寒くマイナス6℃にもなるため、紫禁城(故宮)を取り囲むお堀の水も凍り付いていました。シンと静まり返った朝の一コマ、壮大で美しい光景にしばし見入ってしまいました。氷が厚く凍る場所ではスケート場が設けられているそうです」

写真を見る
元滝伏流水::サムネイル:: No.12  地下水がつくる滝 ー 鳥海山・元滝伏流水
兵庫県 O.Hさん

「滝のように見えますが、実は鳥海山の伏流水が流れ出したもの。 夏に行ったときの写真ですが、そばに近づくとエアコンの部屋に入った ような涼しさ。美しい水の流れと木々の緑に暑さを忘れ暫し癒されました」

写真を見る
上高地::サムネイル:: No.11  水清き景勝地 ー 上高地
東京都 Y.Kさん

「昨年秋、上高地へ旅行したときに、梓川沿いの遊歩道で撮った写真です。水がとても清らかで、たくさんの魚が優雅に泳いでいました。どこで立ち止まっても山岳風景と清流のコントラストが美しく、大自然の素晴らしさにあらためて感動!この豊かな自然がいつまでも残りますように」

写真を見る
エイルディル湖::サムネイル:: No.10  トルコ屈指の美しい湖 ー エイルディル湖
東京都 T.Sさん

夫婦でトルコに旅行したときに撮影した、エイルディルの町とエイルディル湖の風景です。澄み切った青い湖面と、東西に伸びる橋立のような町並みのコントラストに目を奪われました

写真を見る
コッツウォルズ::サムネイル:: No.9  英国人の心の故郷 ー コッツウォルズ
東京都 T.Sさん

昨年の夏、妻と共に英国コッツウォルズ地方を旅行した時小川を流れていた水が余りにきれいだったので撮影しました。

写真を見る
モルディブ::サムネイル:: No.8  楽園の島々 ー モルディブ
神奈川県 K.Hさん

数年前、モルディブ旅行へ行ったときの写真です。
青い空に透き通るような青い海が一面に広がり、ゆったりとした時間が流れ 都会の喧騒から離れた、まさにこれが究極の「癒しの旅」でした。
しかし、近年では地球温暖化が原因で、海面上昇とサンゴ礁の死滅などにより 国土が消滅する危険にまでさらされているそうです。
あんなに美しい国土が失われてしまうなんて信じたくありませんが、 またいつか訪れる日のことを思いながら、自分なりのエコ活動に励んでいます。

写真を見る
No.7  世界一住みやすい都市 ー カナダ・バンクーバー
東京都 N.Yさん
「バンクーバーに行ったときの写真です。
風の強い昼下がり何処へ向かうともなく街を歩いていたら、たくさんの水鳥が並んでいました。
どの鳥も川の方を向いていて、しばらく見ていると順番に飛び立っては、また列に並んでいます。
空には立ち並ぶビルが小さく見えるほどの雲――。
生き物は水が循環して生かされてるんだなあと改めて感じたシーンです。」
写真を見る
No.6   大いなる水 ー アルゼンチン・ブラジル「イグアスの滝」
奈良県 M.Kさん
「今年の1月にアルゼンチンとブラジルにまたがるイグアスの滝に行ってきました。 圧倒的な水量とスケールの大きさに、立ち尽くしてしまいました。
場所によっては虹も架かって、とてもキレイです。」
写真を見る
No.5   奇跡の場所 ー フランス領ポリネシア「タヒチ」
神奈川県横浜市 M.Sさん
「新婚旅行で訪れたタヒチの海です。珊瑚礁のおかげで鏡の様に穏やかな海。そこに夕日が反射して、とても幻想的な風景でした」
写真を見る
No.4   旭山動物園(北海道)
静岡県・NKさん
「旭山動物園の水中を泳ぐホッキョクグマの写真です。
動物の生態をそのまま見せる『行動展示』というだけあり他の動物園とは違った楽しさがありました。『もぐもぐタイム』という餌の時間をショー形式で公開していて、動物の生き生きした姿を見るだけでなく、野生の動物たちが人間の手で絶滅に追いやられている現状などもわかりやすく説明してくれて、動物園を通して環境保護の大切さを考えさせてくれました」
写真を見る
No.3   カナル・グランデ(イタリア)
大阪府茨木市・NUさん
「イタリアの海の都、ヴェネツィアのアカデミア橋からの眺めです。8月のよい天気の日に訪れました。高校生のころから、ずっと訪れたいと思っていたこの都市。限られた滞在時間の中、アカデミア橋を渡ってアカデミア美術館に向かう途中、カナル・グランデを一望できるこの風景に息をのみました。抜けるような空の青、潮の香り、今でも心に残る大事な旅の思い出です」
写真を見る
No.2   ペイト・レイク(カナダ)
大阪府茨木市・MTさん
「友人と2人でカナダへホームスティに行った時、観光で立ち寄ったバンフ近郊のぺイト・レイク(Payto Lake)が余りにもキレイだったので撮りました。氷河の水が流れ込んでいるため、湖面が美しいブルーなんだそうです。9月下旬頃だったと思うのですが、緯度が北海道より高いせいかすっかり冬モードで、とても寒かったことを覚えています」
写真を見る
No.1   蓼科湖(長野県)
神奈川県横浜市・SHさん
「2006年11月に主人と一緒に長野県の蓼科湖までドライブに行った時に撮った写真です。静かな小さな池があり、水がとても澄んでいて水中の藻と真っ赤な鯉と紅葉が、他の色の侵入を許さないかのように目の中に飛び込んできたのを覚えています」
写真を見る